アイドリアンのご機嫌日記 > スポンサー広告 > ビーチバレーボール ~浅尾美和~水着

アイドリアンのご機嫌日記 > 浅尾美和 > ビーチバレーボール ~浅尾美和~水着

アイドリアンのご機嫌日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アイドリアンのご機嫌日記

ビーチバレーボール ~浅尾美和~水着

プロビーチバレーボール選手の第一人者となった浅尾美和さんは、1986年2月2日生まれで、三重県の出身です。  県立津商業高等学校時代、2度の春高出場し、全国高校総体ではベスト16になりました。高校卒業後にビーチバレーボールに転向し、同時に芸能活動も開始しました。主なTV出演は、日本テレビ「ひらめ筋ゴールド」やフジTV「ジャンクSPORTS」などです。

浅尾美和選手は、輝く瞳が印象的で、美しさや愛くるしい笑顔からビーチバレー界の妖精と呼ばれています。まさに夏の海が似合う女性です。

本人のコメントによると、練習はほとんど毎日2~3時間はビーチでボールを追い、雨の日やビーチで練習しない日は、ジムでしっかりトレーニングしているそうです。現在の最大の目標は、北京オリンピックに出場することのようです。  

「ビーチバレーボールの試合は水着なので、やっぱりビキニを着ると気持ちが入るんですよ。普通の女のコだとグラビアで水着になるのはセクシーショット狙いなんでしょうけど、私の場合、ビキニは本気の戦闘モードなんですよね」・・・と本人は語っています。 

また、「暖かくなればビーチバレーボールの練習の時もビキニの水着でやります。半袖のTシャツ着て練習すると、かっこ悪い日焼けになるので。かっこよく日焼けするのも、選手にとっては大事なことなんです。」とも言っています。 見た目にも気を遣うのは、モデルもやっている浅尾選手ならではのコメントです。

スポンサーサイト

<<ビーチバレー浦田聖子選手の人気のプロフィールアイドリアンのご機嫌日記浅尾美和選手のビーチバレー戦歴>>

<<ビーチバレー浦田聖子選手の人気のプロフィールアイドリアンのご機嫌日記浅尾美和選手のビーチバレー戦歴>>

最近の記事

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。